トヨタプリウス最新情報

トヨタのハイブリッドカー 初代プリウスとは?


プリウス(Prius)は、トヨタ自動車が1997年に製造・発売を開始した世界初の量産ハイブリッド専用車である。現在、世界44ヶ国で販売されています。発表当初の燃費は28.0km/l(10・15モード)とガソリンエンジン車としては驚異的なものであったが、その後さらにマイナーチェンジを重ねて徐々に燃費を向上している。1998年度グッドデザイン賞受賞。2000年にマイナーチェンジを実施。
超-低排出ガス認定(☆☆☆)10・15モード燃費が29.0km/lに向上。デザインは未来志向を意識し、外観は当時は珍しいフロントグリルとボンネットをシームレスにつないだ形状となっている。これは空気抵抗の減少にも寄与している。また、専用の超軽量鍛造アルミホイールを装着し、さらにその上に樹脂製のホイールカバーを装着するという珍しい手法を採用した。なお、これは2代目にも引き続いて採用されている

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。